25日 1月 2021
もともとカイロプラクティックからこの業界に入り、10年以上が経過していました。その間ずっと疑問に思っていたことがありました。その疑問とは、
14日 1月 2021
昼間は整骨院で働き、夜に柔道整復師の学校に通うという生活が始まりました。柔道整復師は国家資格なので、国の定めたカリキュラムに沿った勉強内容でした。学校では基礎医学(解剖学・生理学など)の総復習が行え、また、初めて学んだ「柔道整復学」は学科も実技も大変興味があり、かつとても勉強になりました。学校に通った3年間で今まで自分に足りなかった知識・技術をたくさん身に付けることができました。
06日 1月 2021
その後、紹介で整骨院で働くことになりました。そこではカイロの治療などは行ってはいませんでしたが、まだまだ勉強したいことがたくさんあったので、そこで勤務しながら稼いだお金をセミナーや勉強会などにつぎ込み、さらに治療の勉強と技術の向上を目指しました。おかげで貯金はあまりできませんでしたが。
17日 12月 2020
カイロプラクティックの修業時代には、あらゆる治療法も勉強していました。その中で出会ったのが「キネシオテーピング療法」です。キネシオテーピング療法を開発した方は有名なカイロプラクティックの先生(加瀬建造D.C.)で、キネシオテーピング療法はカイロプラクティックの治療から生まれた新しい治療法ということで興味がありました。
09日 12月 2020
カイロプラクティックの学校で学びながら、学校の卒業生で開業されている先生や評判の良い先生にお願いをして、治療見学や研修を受けたりもしました。また、気になる先生や治療院には患者として自ら予約を取り、実際に治療を受けてみたりもしました。卒業後もお金はいらないから修行させてもらいたいと、カイロプラクティックの治療院で修業時代を過ごしました。アルバイトをしながら空いた時間で研修に行っていました。おそらく10件近くは見学や研修に行ったと思います。
30日 11月 2020
私ごとではありますが、この業界に入り20年が経ちました。あっという間の20年でした。そこでこの20年間の学びを振り返ってみようと思います。個人的な事柄から医学的なこと、治療についての話まで、しばらくの間このブログに連載していきますので、宜しくお願いいたします。
24日 11月 2020
今年は新型コロナウィルスの影響から、学会や学術大会などは全て中止となっています。そんな中、「キネシオテーピング臨床研究発表」が11月23日(月・祝)リモートで4時間に渡り開催されました。途中で画像や音声が途切れたりと多少のトラブルはありましたが、おおむね閲覧することができました。興味ある発表もいくつかあり、大変参考になりました。
26日 10月 2020
札幌市及び北海道では、新型コロナウィルス感染者が最近かなり増えており、先日は過去最多の感染者数を記録いたしました。一説には第3波が来ているとの見解もあるようです。
19日 10月 2020
10月17日(土)午後2時~4時まで、もいわ整骨院で「キネシオテーピングイントロ講座」を開催いたしました。 「イントロ講座」は、キネシオテーピングを知ってもらうための体験講座です。実際に簡単なテーピングの実技を行い、体の変化を体感してもらう内容です。キネシオテーピングがどんなものか知りたい方や、本格的に習うのは考えてしまう方にはお勧めの内容となっています。
05日 10月 2020
10月4日(日)もいわ整骨院でキネシオテーピング認定講座「最適な見立てと筋肉別(下半身)講座」を開催いたしました。新型コロナウィルスの影響を考え今回も少人数の開催となりましたが、受講生は大変熱心な方ばかりでした。

さらに表示する